このエントリーをはてなブックマークに追加

ヘレディタリー 継承 キャスト: トニ・コレット アレックス・ウルフ ミリー・シャピロ アン・ダウド

f:id:a4dof1:20181118132437j:plain

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=D2UAvv_D3Bo

【映画 詳細】


家長である祖母の死をきっかけに、さまざまな恐怖に見舞われる一家を描いたホラー。祖母エレンが亡くなったグラハム家。過去のある出来事により、母に対して愛憎交じりの感情を持ってた娘のアニーも、夫、2人の子どもたちとともに淡々と葬儀を執り行った。祖母が亡くなった喪失感を乗り越えようとするグラハム家に奇妙な出来事が頻発。最悪な事態に陥った一家は修復不能なまでに崩壊してしまうが、亡くなったエレンの遺品が収められた箱に「私を憎まないで」と書かれたメモが挟まれていた。「シックス・センス」「リトル・ミス・サンシャイン」のトニ・コレットがアニー役を演じるほか、夫役をガブリエル・バーン、息子役をアレックス・ウルフ、娘役をミリー・シャピロが演じる。監督、脚本は本作で長編監督デビューを果たしたアリ・アスター


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画予告編へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】

検察側の罪人 原作:雫井脩介 キャスト:木村拓哉 二宮和也 吉高由里子 平岳大 松重豊 山崎努

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=wzvmvESzuv0&t=1s

【映画 詳細】


木村拓哉二宮和也の初共演で、「犯人に告ぐ」などで知られる雫井脩介の同名ミステリー小説を映画化。「クライマーズ・ハイ」「わが母の記」「日本のいちばん長い日」「関ヶ原」など、話題作や名作を多数手がける原田眞人監督がメガホンをとり、ある殺人事件を巡る2人の検事の対立を描く。都内で発生した犯人不明の殺人事件を担当することになった、東京地検刑事部のエリート検事・最上と、駆け出しの検事・沖野。やがて、過去に時効を迎えてしまった未解決殺人事件の容疑者だった松倉という男の存在が浮上し、最上は松倉を執拗に追い詰めていく。最上を師と仰ぐ沖野も取り調べに力を入れるが、松倉は否認を続け、手ごたえがない。沖野は次第に、最上が松倉を犯人に仕立て上げようとしているのではないかと、最上の方針に疑問を抱き始める。木村がエリート検事の最上、二宮が若手検事の沖野に扮する。


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】

斬、 監督:塚本晋也 キャスト:池松壮亮 蒼井優 中村達也 前田隆成

f:id:a4dof1:20181118130959j:plain

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=ZGFIxHXfZ4A

【映画 詳細】


「野火」「六月の蛇」の塚本晋也監督が、池松壮亮蒼井優を迎えて描いた自身初の時代劇。250年にわたって続いてきた平和が、開国か否かで大きく揺れ動いた江戸時代末期。江戸近郊の農村を舞台に、時代の波に翻弄される浪人の男と周囲の人々の姿を通し、生と死の問題に迫る。文武両道で才気あふれる主人公の浪人を池松、隣人である農家の娘を蒼井が演じ、「野火」の中村達也、オーディションで抜擢された新人・前田隆成らが共演。「沈黙 サイレンス」など俳優としても活躍する塚本監督自身も出演する。2018年・第75回ベネチア国際映画祭コンペティション部門出品。


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画予告編へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】

インクレディブル・ファミリー キャスト(声の出演)三浦友和 黒木瞳 綾瀬はるか 高田延彦 小島瑠璃子 サンシャイン池崎

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=TXspVQY2Clk

【映画 詳細】


第77回アカデミー長編アニメ映画賞を受賞したディズニー/ピクサーの大ヒット作「Mr.インクレディブル」の14年ぶりとなる続編。スーパーパワーを持つボブたち家族は平凡な日常を送っていたが、ある出来事をきっかけに、母ヘレンがイラスティガールとしてヒーロー活動をすることに。多忙になった彼女の代わりに家事と育児を任されたボブは、底知れない能力を秘める息子ジャック・ジャックの世話に悪戦苦闘。そんな中、新たな敵が家族の前に立ちはだかる。ブラッド・バード監督が前作に続いて監督・脚本を手がけ、声優陣もボブ役のクレイグ・T・ネルソン、ヘレン役のホリー・ハンターら前作のキャストが続投。日本語吹き替え版もボブ役に三浦友和、ヘレン役に黒木瞳、長女ヴァイオレット役に綾瀬はるか、謎の敵アンダーマイナー役に高田延彦ら前作のメンバーが再集結した。


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】

恐怖の報酬 原作:ジョルジュ・アルノー キャスト:ロイ・シャイダー ブルーノ・クレメル フランシスコ・ラバル

f:id:a4dof1:20181118125208j:plain

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=LuONMSE0mJM

【映画 詳細】


フレンチ・コネクション」「エクソシスト」で知られるウィリアム・フリードキン監督が1977年に手がけたサスペンス大作で、ジョルジュ・アルノー原作&アンリ・ジョルジュ・クルーゾー監督による同名フランス映画をリメイク。南米のジャングルを舞台に、反政府ゲリラによって爆破された油田の火災を鎮火させるため、1万ドルの報酬と引き換えに、危険なニトログリセリン運搬を引き受けた4人の男たちの命運を描いた。ユニバーサルとパラマウントという2大メジャースタジオが共同出資し、3大陸5カ国でのロケを敢行するなど、完成までに2年の歳月と2000万ドル(現在の100億円相当)という当時として破格の製作費が投じられた。しかし、77年の全米公開時「スター・ウォーズ」が一大旋風を巻き起こした影響で興行的に大失敗し、78年に公開された日本をはじめとする北米以外の国では、監督に無断で大幅にカットされた92分の短縮版が上映された。その後も長らく権利関係などで上映もDVD発売もされていなかったが、2013年にフリードキン監督の手により121分のオリジナル版の4Kデジタル修復が行われ、同年のベネチア国際映画祭でプレミア上映された。日本でも18年11月「オリジナル完全版」として劇場公開され、121分の本来のバージョンが初めて日本で日の目を見る。


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画予告編へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】

イット・カムズ・アット・ナイト キャスト:ジョエル・エドガートン クリストファー・アボット カルメン・イジョゴ

f:id:a4dof1:20181118124404j:plain

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=5B8sKvYA-Dw

【映画 詳細】


ザ・ギフト」では長編初メガホンをとるなど多才ぶりが注目される俳優ジョエル・エドガートンが主演のほか、製作総指揮も務めた心理スリラー。ポール一家は夜になるとやってくる正体不明の「それ」から逃れるため、森の中の一軒家に隠れ住んでいた。そんなポール一家のもとに、ウィルと名乗る男とその家族が助けを求めて訪れてくる。ポールは「それ」の侵入を防ぐため、夜は入り口の赤いドアを常にロックするというルールに従うことを条件に、ウィル一家を受け入れる。2つの家族による共同生活はうまく回っていったかに思えたが、ある夜にロックされているはずの赤いドアが開け放たれていることが発覚。2つの家族に芽生えてしまった猜疑心、そして「それ」への恐怖から、それぞれの本性が次第に露わとなっていく。監督は数々のインディペンデント映画賞で受賞歴を持つ新鋭トレイ・エドワード・シュルツ。


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画予告編へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】

ギャングース キャスト:高杉真宙 加藤諒 渡辺大知 林遣都 伊東蒼 山本舞香 芦那すみれ 勝矢

f:id:a4dof1:20181118123744j:plain

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=4cBZvNJHupk

【映画 詳細】


ルポライター鈴木大介による未成年犯罪者への取材をもとに裏社会の実態を描いた人気コミック「ギャングース」を、「SR サイタマノラッパー」「22年目の告白 私が殺人犯です」の入江悠監督が実写映画化。「渇き。」の高杉真宙、「金メダル男」の加藤諒、「勝手にふるえてろ」の渡辺大知が主演を務め、犯罪集団だけを狙って窃盗を繰り返す3人の少年たちの生き様と友情をリアルに描き出す。親から虐待され、学校に行くこともできず、青春期のほとんどを少年院で過ごしたサイケ、カズキ、タケオの3人。社会から見放された彼らは、裏稼業や悪徳業種の収益金を狙う「タタキ」(窃盗、強盗)稼業に手を染める。暴力団排除の機運を受けて裏社会のヒエラルキーが転換期を迎える中、3人は後戻りできない危険な領域に足を踏み入れていくが……。


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画予告編へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】