このエントリーをはてなブックマークに追加

ナチス第三の男 キャスト:ジェイソン・クラーク ロザムンド・パイク ジャック・オコンネル 

f:id:a4dof1:20190122061405j:plain

 

youtubehttps://www.youtube.com/watch?v=TSoBA2Ztbzk

【映画 詳細】


第2次大戦下のナチス・ドイツヒトラーヒムラーにつづく「第三の男」と称されたラインハルト・ハイドリヒを描き、フランスで最も権威のある文学賞「ゴング―ル賞」の最優秀新人賞に輝いたローラン・ビネによる世界的ベストセラー小説「HHhH プラハ、1942年」を、「猿の惑星:新世紀ライジング)」のジェイソン・クラーク主演で映画化。その非道さからヒトラーも恐れ、150万人を超えるユダヤ人虐殺の首謀者として絶大な権力を手にしていったハイドリヒ。その暴走を止めるため、チェコ亡命政府は2人の若き兵士を暗殺チームとしてプラハへ潜入させた。綿密な計画を立て、慎重に待ち続けること数カ月。ついに2人はハイドリヒ暗殺計画決行の朝を迎える。ハイドリヒをクラークが演じ、ロザムンド・パイク、ジャック・オコンネル、ジャック・レイナー、ミア・ワシコウスカらが顔をそろえる。監督は「フレンチ・コネクション 史上最強の麻薬戦争」のセドリック・ヒメネス


 



映画の本編↓無料↓動画↓はこちら
『動画よろしく756』








アマゾン↓出品中商品
amazon
DVDも出品↑しています






にほんブログ村 映画ブログ 映画予告編へ
にほんブログ村

ワラウ - 遊べるポイントサイト

ブログランキング【ブログの惑星】



あまった切手の使い道